読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Connect Blog

宇宙 心 体 人 いろいろなものを[Connect]≒[つなげる]。

「目標を達成するために、〇〇を我慢して頑張る!」のクソみたいな考えはいらない!

努力は必要。我慢は不必要。

 

「外」からみると「毎日、一生懸命仕事してんな。」と思うことも、「内」≒「本人」が「好きなこと」しているならそれは「努力」ではなく「遊び」になると思う。

 

だけれども、「内」≒「本人」が「好き」も「嫌い」もなく「やっている。」「こなしている。」「やらされている。」ような「我慢」をして必死にやっているときは「根性があっての努力」になる。

 

この「根性があっての努力」は「楽しさ」を感じれないため、継続が難しい。続ければ続けるほど「目的」を見失ってしまいがちになる。そして、時には「私はこんなにも努力したのに、なぜ報われないの?」と自暴自棄になってしまう。

 

「根性あっての努力」は「目的」がないことをやるからおこることである。もし、今、目的が見つからない人は遊んで欲しい。「時間」「場所」「お金」の制限をできるだけ取り外して「できる遊び」からやっていくと自分のなかに「あっ、これって好きかも」がでてくる。その「かも」をゆっくりと突き詰めていくと自分のなかに「目的」が生まれてくると思う。

f:id:selfcare88:20170403134522j:plain

 

 

僕も我慢して努力していた

 

僕はサラリーマンを辞めて「目的」もなく「なんとなくやってみたかった。」そんな曖昧な理由で独立開業した。朝3時からチラシを配ったり、営業したり、一人で頑張って努力していた。

 

 

selfcare88.hatenablog.com

 

 

それが「目的」があったら、それも意味あることだから楽しめたはずだと思う。だけども、「目的」がないからただ「こなしている。」だけだから、体と心が擦り減っていた。当然のようにうまくいかなかった。

 

今、blogを書き続けられるのは「このblogは人と出会うための道具であり、僕が経験したことを情報発信することで「夢を叶えたい」や「自分に自信がなくて悩んでる」そんな人に勇気を与えれて応援したい。」という目的があるから続けられる。

 

直ぐに結果を求めるな!

 

何ごとも「すぐに」できると思ってはいけない。今までなかった「自分のなかの感覚を呼び起こす」と決めたなら焦らずに、うまくいかなくても「それも経験。」と割り切って欲しい。なぜなら、20代、30代、40代になってから、今からやると決めて行動に移しても、それまで生きてきた「経験」があるのだから、当然に最初からうまくいくはずがない。

 

人間の血液でさえ入れ替わるのに120日かかるといわれ、一説によると体質が変わるのには約6年かかるといわれている。こんなにもゆっくりと時間をかけて生まれかわるわけだから、「やる」と決めてたら「焦らず」に「何事も経験だ。」と遊びながらやっていくといい。

 

我慢は制限を生む

 

我慢は制限を生んでいる。「あれがないからできない。」「能力がないから無理」それを理由に「できない」を選択している。「完璧な状態」でスタートしようとするからいつまでも「我慢」しないといけなくなる。「できる」ことからやっちゃえばいい。それがどんなに「小さなこと」でも本当に「したい」ならなんでもいいからスタートを切るのが大切だ。

 

だから、「我慢」するのではなく「努力」とういう遊びをして欲しい。僕もこの情報発信を「遊び感覚」で楽しんで発信していく。だって、「遊び」じゃないと苦しいし、「楽しくない」。そんな情報って誰にも届かない。だから、僕は「遊び感覚」で発信して、一人でもこれをみて笑ってくれたら嬉しいと思います。

 

ご気軽にメッセージを下記のフォームに送ってください。

 

フリートミーを活用してみよう。簡単に連絡してね。☜click

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。