読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Connect Blog

宇宙 心 体 人 いろいろなものを[Connect]≒[つなげる]。

願望実現するために日常のサインに気づけ!

 

僕は今まで自分で稼いだお金が全てだと信じこんでいた。

・人から貰うことはみっともない。

・社会人が人に頼るなんてありえない。

・宝くじなんて当たるはずがない。

こんなふうに「ガチガチ」の固定概念で縛られていた。

そんな僕の世界を「ゆるゆる」にしてくれるblogの主の粟屋家。

 

 

その粟屋家と一緒に行ったスリランカ旅行である出来事が起きた。

詳細についてはこのblogで見てください。

 

 

僕はそのとき体感したことを書いてみたいと思います。

 

「自分の力では不可能なことを他力を使うことで可能になった。」

 

今回のスリランカ旅行は現地で2週間滞在していたわけですが、使用したお金はほぼ0円です。

「え?そんなっまさか?」

「なぜ?お金はどうしたの?」

「ガチガチ思考」の方はすぐに「お金」の心配を考えますよね。

わかります!僕もガチガチ思考のときは

「そんなことはありえない!」

そう思ってました。

 

では、お金はどうしたかというと

「人からお金を頂きました。」

それも、大雑把に言うと「お願い」して頂いたわけです。

ガチガチ思考からすると「ありえない」こと。

 

でも、それを許可するだけで、いろいろな可能性が拡がります。

 

行きたかった旅行に行くことができたのも、「ありえないこと」に

ジャッジしなかったからです。

 

先にゴール(目的)を決めれば勝手にサインが来る!

 実はこの旅行中にせいじ兄さんが誕生日を迎えた。

スリランカの方はパーティを開いたり、プレゼントをあげたりしました。

 

僕は誕生日を迎えることは知ってたので「なにか」したいと思ってました。

そこで思いついていたのが「手紙」です。

 

「よーし、書くぞ!」と出発前日にレターセットを買ってました。

が!しかし!書こうと意識すればするほど書けない!

「書けない・・・どうしょう。」

 

とうとう当日になり「なにも」プレゼントできなかった。

 

だけど、自分の中で「なにかしたい」思いがずっとありました。

 

それで、迎えた帰国前日の出来事です。

(blogを見てください。)

 

 粟屋家がお土産にティーセットを買うときに、

「現金が足りない」

「クレジットカードが使えない」

こんな状況になりました。

 

で、ここでお店の方から

「日本円使えますよ。」

「日本円だと34000円になります。」

って言われました。

 

でも、この時は粟屋家は日本円も足りなかったのです。

そこで、なんとなく自分の財布を見ました。

日本についてからの移動費用としてお金は持っているけど、

そんな大金を持っているとは思っていないから内心は

「そんな大金があるわけないよな~⁈」

って思いつつ見たんだすよね。

 

そうしたら、ビックリ!

ちょうど34000円あったんです!

ただし、コレを支払ったら財布の中身は空です。

 

日本に帰ってからのお金が「ある」保証は全くありません。

 

でも、僕は「プレゼントをしたかった。」。ただ、それだけです。

 

プレゼントしたから、「なにか」してもえるのでは?

これをしたから後からきっといいことあるのでは?

 

こんな気持ちは一切なく、ただ、ありえないようなこと。

クレジットカードまで使えなくて、提示された金額が34000円。

それを僕の財布の中にちょうどあった。

こんな奇跡のような偶然が重なったわけです。

 

その偶然のような出来事には「サイン」があった。

その「サイン」に気づいて素直に行動をとると願望実現できました。

 

粟屋家はティーセットが手に入った。

僕はそれをプレゼントすることができた。

 

そう、どちらも願望実現できた。

 

「あれがない」「これからどうなるか」「大丈夫かな」と未来に不安を投げかけるよりも「今。なにがしたい?」の問いに素直になりましょう。

 

そのサインは誰でも平等にあります。

大事なことはそのサインに気づいて行動することです。

 

 

広告を非表示にする