読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Connect Blog

宇宙 心 体 人 いろいろなものを[Connect]≒[つなげる]。

悪魔の呪文「こうしなければ。」「すべきだ。」「ちゃんと」 からの解放宣言。

真面目代表のトミーです。僕は常に「こうしなければ。」「すべきだ。」「ちゃんと」

この言葉の呪縛で悩んでた。

 

「周りがしてるからそれをしないといけない。

「学校でそうやって教わったからそうするべきだと思う。」

「だって、せっかくお金を払って参加したんだから取り返さなきゃもったいない

「行きたいけど、仕事があるから今はいけない。」

 

この呪文にかかっている人はこの言葉に心当たりがあるよね。

その呪文にかかっているときは、自分に嘘を付いているときであり

「夢」から遠ざかっているときでもあります。

 

 

真面目の代表の僕はそれがよくわかります。

例えば、今回のことを例にすると

「僕は今、講座に参加してるんだけど、急遽予定ができた。」

そのときに出てくることが

 

「お金を払ってるのだから、講座は休まずにいけないといけない。」

「お金がないから、行きたい場所にいけない。」

「あの場所は寒いけど、明日も予定あるからもどらなきゃいけないな。」

 

真面目な僕はこんな思考に直ぐに襲われちゃいます。

 

でも、「こうしなければ。」「すべきだ。」「ちゃんと」をとりあえず片隅に置いて

「今」に集中して、「なに」がしたいかに意識をもっていくと

 

「お金を払ってるのだから」・・・知りたいことは後で聞けばいっか。

「お金がないから」・・・お金がなくても会いたい人がいる!まずはその気持ちを伝えてから考えよっかな。

「明日も予定があるから」・・・その予定って、明日だよね。今なにしたい?ってなると暖かくてふかふかのベッドで寝たい!

 

「今。感じた」行動をするときって、「楽しい」に従って行動している。

だから、僕の心や意識は「超絶喜んでいる状態」になる。

 

その気持ちに従って行動すると・・・

f:id:selfcare88:20170317142959j:plain

*東京タワーがみえるタワーマンション。夜景がハンパなくキレイ!(^^)!

f:id:selfcare88:20170317143116j:plain

*写真が悪くてごめん(笑)キングサイズのベッドに一人で寝るってね(笑)

f:id:selfcare88:20170317143207j:plain

*この場所は都心の近距離で同じく東京タワーが見える(*^▽^*)

f:id:selfcare88:20170317143551j:plain

*それでやっぱり大好きな人と昼間から飲むビールは最高!(^^♪

この奇跡の連続!!!

大好きなメンバーと会えたり、ステキな方と繋がりができたりと遊べて、宿泊は東京タワーが見られるマンションってね(笑)

僕はご飯代も宿泊代も出してません(笑)

おかげさまで、最高に楽しい時間を頂けました!

ホント、ホント、ホントありがとうございます!!

 

結局はこの世に「しなければいけない」「こうすべきだ」「ちゃんと」なんて

「ない」んだと思う。

ほら、「正解なんてない」っていうでしょ。まさにその通りだと思う。

 

僕の視点からしたら、「お金を払って講座受講してるけど、それ以上の価値がココにあった。」ことだけ。いやいや本当に凄すぎでしょ!!

 

これは僕の「価値観」であって、他の人はまた違う価値観で当たり前。

 

ようするに、「今」その瞬間に自分が「なに」をしたいか?

これだけだと思った。

 

「過去」には戻れないし、「未来」に行くこともできない。

あるのは、「今。この瞬間だけ」

 

だから、頭の思考を止めて「今。その瞬間に感じたこと」に集中すること。

そして、その気持ちに従い行動する。それは、自分の想いを相手の「心」に届けることにも繋がる。

周りがどう見たり言ったりすることを気にするまえに、まずは自分の素直な気持ちを相手にと届けよう。

 

もし、相手が違う意見をいったりしても、「それはそれ」だよ。

だって、相手にも相手の価値観がある。それも認めてあげよう。

 

だから、「コーヒー入れて欲しいな」って伝えて

「嫌だ」って言われても

「この野郎!コーヒーもいれれねのかよ。マジクソ野郎だな。」ってなるのは違うよね。

「嫌なんだね。そっか。」はい、それでおしまい。だって相手は「嫌」なんだけだから。

自分の価値観を相手に押し付けるのも違うよ。

大切なのは、自分の気持ちに素直に行動とること。

ただ、これだけ。

 

まずは、思考を止めて自分の気持ちに素直になってみよう。

それだけで、世界が変わります!

「今」したいことは「なに」ですか?